記憶庫

140字以上書けるTwitter

今、むすめん。に会いに行くべき理由

一番盛り上がるこの時期に在宅を余儀なくされフラストレーションは溜まるもののモチベーションは上がる一方!いきのです!

 

お食事会やチェキ会等々Twitterが賑わうたびに行きたかったー!と転げまわっています。とは言え8/7のチェキ会は浴衣で参加したしフリーライブではレポまで上げたのでそんなに間が空いているわけではないのですが……

このお盆をまたぐイベントラッシュのどれか一つでも無理していけばよかった......

 

どんなアイドルのどんな時期にも、会いに行くべき理由は数限りなく上げることが出来ると思いますが、私は今こそいろんな人にむすめん。に会いに行って欲しい、と切に思っています。

 

★47都道府県ツアー

 

いくつかある理由のうちまず一つは、現在行われている47都道府県ツアーによって、分かり易く「すぐ近くまで来てくれるから」です。(ツアーも始まって結構経ってしまうので、時期遅れと言えば時期遅れな話ではありますが)

私の地元から電車で30分ほどのライブハウスにも来てくれます。

どの土地でも「また来たい!」と言ってくれてはいますが、またこのようなツアーをやってくれるかは分かりません。

次いつ自分の地元に来てくれるか分からない!と言う人には是非このチャンスを逃さないで欲しいです。

 

★メンバーぜっちゃんの卒業

 

私が今、この時期を主張する最も大きな理由は、ぜっちゃんの卒業です。

先日発表された、1/22に行われるツアーファイナルとなる中野サンプラザ公演。

ここでぜっちゃんの卒業セレモニーも行われることが告知されました。

せっちゃんの卒業まで、残り5ヶ月という具体的な数値が示されてしまったのです。

 

この数値は、今のところ何があっても揺らぎません。

ぜっちゃんに会えるのは、あと5ヶ月間しかないんです。

さらに言えば、10人のむすめん。に会えるのもあと5ヶ月間です。

中野でやっと10人揃って夢のステージに立てたあの日から、まだ1年しか経ってないのに、その半年後にはもう10人では無くなってしまう。

「むすめん。は10人でむすめん。です」

そんな言葉が印象的だった再スタート。

あの時は誰にもこんな未来は予測できなかったでしょう。

 

アイドルと言うのは本当に儚くて先の見えない活動です。

私はこの先どれだけ長く続いても、どれだけファンが増えても、むすめん。が10人であったこの1年と半年程のことを忘れないでほしい、なるべく沢山の人に覚えていてほしいんです。それがぜっちゃんを送り出す上で私たちが出来る一番最善のことなんじゃないかと考えています。

 

橙推しじゃなくても、もしかしたら自分の推しとぜっちゃんが公に絡んでいるところを見るのは今が最後になるかも知れません。

絡みに興味がなかったとしても、ぜっちゃんと最後の時期を過ごすメンバーの、後にも先にも見れない表情を見られるのも今だけなんです。

そういう意味でも、今のむすめん。は、今しか見られない。

月並みな言葉になってしまいますが、誇張でもなんでもなくそう思います。

ぜっちゃんの卒業は、2度起こることではないから。

 

だから、今、会いに行って欲しい。

 

トラフィックライト。のメジャーデビュー

 

寂しい理由もありますが、前向きな理由もあります。

派生ユニット、トラフィックライト。のメジャーデビューです。

派生ユニットとは言え、これは間違いなくむすめん。全体にとってのチャンスです。

トライトに会いに行くことと、むすめん。に会いに行くことは別のことかもしれませんが、私はむすめん。を応援するのと同じ気持ちでトライトを応援したいと思っています。

私はトライトだけが大きくなりむすめん。がなおざりになる、という状況はどうしても想像が出来ないんです。

それはメンバーに対する信頼でもあるんですが、それよりも白服さんやほかのメンバーが時折口にする、むすめん。がこれからどうなっていきたいか、どんなむすめん。になりたいかという理想や目標に対する信頼であり、

トライトだけが独立するということは私たちのみならずメンバーも望んでいないことだと私は自信をもって信じています。

 

トライトとしての活動よりむすめん。としての活動の方が比べるまでもなく長いから、トライトが目に留まった人が次に目にするのは間違いなくむすめん。なんです。

だからこそ、トライトを応援すること=むすめん。を応援することだと直接繋げて言うことが出来るし、トライトのメジャーデビューは総力を挙げて応援したい。

何より白服さんの望む、オリコンTOP10入りを何としても叶えてあげたい!と烏滸がましくも望んでしまいます。

トライトが今後どう活動を広げていくかは想像することしかできませんが、この1枚で終わってしまうのももったいないし、上手くいけばもしかしたら他の派生グループも生まれるかもしれない。

そういう未来の可能性全部をひっくるめて、トライトを応援したい。

そして、その未来の可能性の為には、メジャーデビュー走り出しの今この時期が大事だと思うんです。

 

他にも、野崎さんの上京によって、野崎さん個人としても全体としても伸びてきたダンススキルや、どの公演も等しく楽しませてくれるサプライズ性や回替わり演目などの魅力、ラジオや冠番組で鍛えられたMCスキルやトークスキルなど、もちろん以前から変わらない魅力もそのまま衰えることはなく、それらが重なって、今だからこそ見てほしいむすめん。の魅力がたくさんあります。

 

もし今迷っている人、いまのむすめん。に不安がある人がいたら、そんな人こそどうか会いに行って欲しい。

思ってたのと違う、でも思ってたより楽しい!でもこの際どっちでもいい。

会わずに決めるより絶対に違うから。

 

 

 

はたしてこれは音霊真っ最中の今上げるべき記事なのか!(笑)

本当は行くはずだったんですよ……チケも取ったし……

変な時期の悪いタイミングで勢いで仕事を辞めたせいです。頑張ります。

Excitingを2回しか見れずに次のセトリが始まってしまうー!

(2回も見てんじゃねぇかと)(参戦し続けているうちに感覚が狂っていくのもよくある話です)

 

日記とも布教記事とも言えないですが語彙ももう尽きてきたのでこの辺りで!

それでは!